FC2ブログ
接客が劇的に変化する方法
こんにちは! 筒木です。


「お客様から、接客でよく苦情を受けて困っている」

「なかなか感じの良い接客をしてくれない」

などの悩みを抱えている責任者の方はいませんか?



それが、劇的に変化する方法があるのです。

え?! ホントー? ウソ―?



では、効く(聞く)接客への扉をクリック(^^♪




【 会社経営・社員教育のヒント】

■経営者・教育担当者におすすめ

◇◆効く(聞く)接客

接客とマニュアルのジレンマ
マニュアルには、メリットとデメリットがあります。
その狭間のジレンマは……。


◇◆気づきのエッセイ

・『刷り込みと接客
新入社員が、仕事のやり方を教わるとき、指導者から大きな影響を受けます。
ということは……。

■社員教育におすすめ

◇◆2月の目標は?
印刷して社内活用できるヒント集

◇◆みる・とく(察る解く)接客 
スタッフが自ら考えて行動する
習慣づくりに
https://www.youtube.com/channel/UCk94qkuYlKQF3kfDVM6HJ7Q


スポンサーサイト
【2019/02/19 08:10】 | 経営者編 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
接客とマニュアルのジレンマ
こんにちは! 筒木です。

多くの会社や店で、接客に関するマニュアルがあるのでは
ないかと思います。

マニュアルには、メリットとデメリットがあります。

メリットとは?
デメリットとは?


その狭間にあるのがジレンマです。


ジレンマですが、他社との差別化になるとも言えます。


では、効く(聞く)接客への扉をクリック(^^♪





【 会社経営・社員教育のヒント】

■経営者・教育担当者におすすめ

◇◆効く(聞く)接客
・『接客と顧客の期待
感じのよい接客ってどのような接客でしょう??

・『接客とスポーツ
プロサッカー選手の成長過程を接客の視点から見てみると

■社員教育におすすめ

◇◆2月の目標は?
印刷して社内活用できるヒント集


◇◆みる・とく(察る解く)接客 
スタッフへの気づきを促す機会づくりにどうぞ
【2019/02/12 08:10】 | 経営者編 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
顧客の期待接客とは
こんにちは! 筒木です。

「感じの良い接客」ってどのような接客でしょう?

一言で言えば、お客様が感じが良いと思う接客と
言えるのではないでしょうか。

ですがこれは難しい面があります。
お客様は、十人十色ではなく、一人十色だからです。
一人十色とは、常に感情が動いているということに
なります。

ということは、今は感じが良いと思っても、
次は、感じが良いとは思わない時もあるということに
なります。

さあ、常に「感じの良い接客」と思って
いただくためには、どうしたらよいのでしょう。



では、効く(聞く)接客への扉をクリック(^^♪




≪ 効く(聞く)接客 ≫

・『接客能力と指導能力
接客指導者を決める時、あなたの基準は何ですか? 感じよく応対できる人? それとも??


≪ 社員教育におすすめ ≫

◇◆2月の目標は?
印刷して社内活用できるヒント集

◇◆みる・とく(察る解く)接客 
1分程度の動画を配信中

・お客様との日程調整。
だれの都合??
https://youtu.be/AZ8DqmLBOao
【2019/02/05 08:10】 | 経営者編 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
接客能力と指導能力とは
こんにちは! 筒木です。

接客が素晴らしいと感じる人が社内にいるのではないでしょうか。
その人を、接客指導者にすると、他の人の接客レベルも上がるのではないかと思いませんか?

実は、接客能力と指導能力は、全く別のものなのです。

では、効く(聞く)接客への扉をクリック(^^♪


【 会社経営・社員教育のヒント】

■経営社・教育担当者におすすめ

◇◆効く(聞く)接客

・『接客と優先順位』接客における優先順位は大きく分けて2つ。
1つ目は順番の優先順位。
では2つ目は……
http://www.monitayu.co.jp/tsubo/kiku3.html

・『接客とスポーツ』
プロサッカー選手の成長過程を接客の視点から見てみると
http://www.monitayu.co.jp/tsubo/kiku2.html

■社員教育におすすめ

◇◆2月の目標は?
印刷して社内活用できるヒント集

◇◆1分de見るYoutube動画考えて行動する習慣づくりに

・電話応対で、感じが悪くないのにお客様の満足度を高めることができないわけは?
https://youtu.be/2b_9HZl3RXI

・お店に行った時、どんな接客者に感じが悪いと思いますか?
https://youtu.be/i5b_GABjD2k
【2019/01/29 08:10】 | 経営者編 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
返事
今回は、2月の月間目標のヒントをご紹介いたします。
従業員教育の一環としてご利用いただければと思います。

テーマは、「返事」です。

「○○さん」などと呼びかけると、相手は「はい」と返事をします。
その返事を聞いた時、「感じが良い」と思ったり、「何か気分でも悪いのかな。つっけんどんな返事の
仕方だ」などと、思ったりしたことはありませんか。

「は~い」と間延びした返事、暗い声での返事、聞こえるか聞こえないかの返事など、たった一言でも、聞いた側は、気分が悪くなってしまう時もあるでしょう。
返事すらしない人もいます。聞いた側は、せめて返事だけでもしてほしいという気持ちになってしまうでしょう。

さて、感じの良い返事とは、どのような言い方なのでしょう。
相手に視線を向け、笑顔で、相手にしっかりと聞こえる声で、間延びせず、音程も、「ソ」ぐらいの高さにすると明るく聞こえます。

次に、お客様から「すみません」と呼ばれた時の返事をみてみましょう。
「はい」だけでは素っ気ない感じを受けませんか。「はい」の後に、例えば「いらっしゃいませ」と一言が付くと、印象が、より明るくなるのではないでしょうか。

また、「この商品って、包装してもらえますか」と言われた時の返事でみてみましょう。
「はい」だけでは、包装をしてもらえるのかもらえないのかが、お客様にはわかりにくいのではないでしょうか。
「はい、かしこまりました」と一言言葉をプラスすると、包装してもらえるということが明確にわかります。

返事の仕方を工夫する、そして状況に応じてもう一言プラスすると、相手の印象が、ずいぶんよくなるのではないでしょうか。




◇◆ミステリーテレフォン
電話応対1つで貴社の売上げが変わる?!
部下の電話応対、把握していますか?

◇◆効く(聞く)接客
「接客と優先順位」
3分で聞く 接客に効く!
【2019/01/23 08:10】 | 経営者編 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ