仕事が速い人と遅い人  Vol.250
━ 接客の壺 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2014/07/04号 ━

                経営者編 Vol.250

━━━━━━━━━ http://www.monitayu.co.jp/ ━━━━━━━━━

≫≫≫ INFORMATION ≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪


     ※※※ 社内目標のヒントが満載! ※※※

       ■  今回のおススメ目標!!!  ■

       ◎◎ 仕事の壺  ~提出期限~ ◎◎

・今回のメルマガのテーマ ((仕事が速い人と遅い人))にもつながる
 内容ではないでしょうか。
      ↓   ↓   ↓   ↓

 『……期限という観点からすると、時間についても同じです。
  ルーズな人は、全てにルーズな要素が現れやすい……
      ↓   ↓   ↓   ↓
 http://www.monitayu.co.jp/tsubo/mokuhyou/business/26_kigen.htm

【接客の壺シリーズ】では、接客を切り口に相手の視点で考え、
自ら気づき、行動を起こしていただくためのポイントを
月間目標のヒントとしてご紹介しています。

           ※目標は、A4サイズに印刷できますので、
           朝礼テーマなどにご活用いただけます。(^^)


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ INFORMATION END ≪≪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■仕事が速い人と遅い人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは。筒木です。

 日経ビジネス[アソシエ]7月号に、「仕事が速い人」×「仕事が遅い
 人」はどこが違うのか

 という記事が掲載されていました。

 その中で、仕事を適当にする人は速く、仕事を完璧にする人は遅い
 とあります。

 文章の一部を抜粋してご紹介していきます。

………………………………………………

 仕事のゴールを予想して進められるかどうかが、「仕事が速い人」
 と「仕事が遅い人」の差。例えば、上司から頼まれた報告書の作成
 など、完璧でなくても大筋で正しければどんどん進めても問題ない
 仕事は少なくない。一通り終えてから全体を見直した方が仕事は早
 く片づくし、上司からの評価も上がる。一方、顧客に提出する資料
 を作るといった仕事は、途中で何度もやり取りしながら完璧に仕上
 げていく必要があるだろう。肝心なのは、仕事ごとにゴールを想定
 し、ベストな方法を選択することだ。

………………………………………………

 記事には、仕事のゴールを予想してとありますが、完璧とは何か、
 という点も踏まえて書いてみたいと思います。


 ここで2つのタイプの人を取り上げてみましょう。

 まずタイプ1です。
 資料を作成する時、ある程度、全体を作成しておいて、期日までに
 その精度を上げていくという人です。こういうタイプの人は、

 「今、どうなっている?」

 と上司に言われても、

 「はい、今、ここまで作成しております」

 とすっと見せることや説明することが出来ます。


 次にタイプ2です。
 最初から完璧を狙って作成していきます。例えば2つの仕事を頼ま
 れた時、両方の仕事をそれぞれ完璧にすることが目的となります。

 まず1つを自分なりの完璧で仕上げ、次にもう1つの仕事に取り掛
 かります。
 この2つともの期日が同じ場合、最初のほうに力が注がれています。
 もう1つのほうは、時間がない状態で作成することになります。
 ですが本人は完璧にしたいため、期日が守れなくなってしまいます。


 ではこの2つのタイプをみた時、どちらのタイプのほうが仕事の
 精度が高く、その上、期日までにできあがるかということになるで
 しょうか。

 おのずとして1のタイプであることがわかります。

 どんな仕事も完璧はないのです。今日は完璧と思っても、あくる日
 には、新たなアイディアが出てくる時があるからです。

 期日と完璧、仕事の速い人は、期日はもちろん、完璧の度合いも上
 がってくるように思われます。


 では次回お会いしましょう。
スポンサーサイト
【2014/07/04 13:58】 | メルマガバックナンバー | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<新入社員に学ぶ | ホーム | 褒めるという行為は上から目線   Vol.249>>
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/09/03 20:44】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tsubopresident.blog49.fc2.com/tb.php/398-87642c04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |