ファッションはビジネスの武器

━ 接客の壺 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2014/10/10号 ━

            経営者編 Vol.255

━━━━━━━━━ http://www.monitayu.co.jp/ ━━━━━━━━━


≫≫≫ INFORMATION ≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
接客の壺 気づきのエッセイ  
  ■ 社内接客 経営者・幹部編 ■

        
         『メタ認知』って???

   メタ認知とは、自分の置かれている状況を
           外から客観的にみる能力のことです。

        この能力が高いと どうなのか・・・

          ▼   ▼   ▼ 

http://www.monitayu.co.jp/tsubo/essay/50office1/11_metaninchi.htm

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ INFORMATION END ≪≪



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ファッションはビジネスの武器
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは。筒木です。

 東洋経済オンラインで、メンズクラブ編集長 戸賀敬城氏の記事が
 掲載されていました。

 『MEN'S CLUB』V字回復の立役者とのこと。

 服を趣味のファッション、おしゃれとしてではなく、ビジネスの武
 器にと語っていらっしゃいます。

 記事から、ところどころ抜粋します。

 ………
 世界のエリートにとって「清潔感があり、体に合った服を着ること」
 は、仕事をするうえでの最低限のマナーであり、ビジネスを成功さ
 せるための不可欠な要素なのです。
 ………
 自分の体のサイズに合った、ビジネスシーンにふさわしい着こなしを
 しているだけです。
 ………

 
 道を歩いている時や地下鉄などで、スーツをビシッと着こなしている
 方を見かけると、仕事が出来そうと、多くの方が思ってしまうのでは
 ないでしょうか。
 
 ファッションで、相手を評価するという面は、大いにあります。

 「清潔感があり、体に合った服を着ること」という文面ですが、
 「清潔感」は、非常に重要なキーワードと感じます。スーツだけでは
 なく、他の服、もちろん仕事着であっても、清潔感のない方と仕事を
 したとしてもより成果の上がる仕事になるようには思われないのです。
 
 「体にあった服を着る」にしてもそうです。ダブダブを着ると、体型
 が出ないため楽ですが、体にあった洋服を着ると、体全体に引き締め
 ようとする意識が働きます。体に、楽を覚えさせないのです。
 このことは、ビスネスでも同じでしょう。

 こうみてくると、確かに、ビジネスととファッションは、切り離しが
 できないと言えるでしょう。


  http://toyokeizai.net/articles/-/49341

 
 では次回お会いしましょう。
スポンサーサイト
【2014/10/27 14:09】 | メルマガバックナンバー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<私の履歴書より | ホーム | 赤字脱却の方法>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tsubopresident.blog49.fc2.com/tb.php/403-830418a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |