どちらの方針か
━ 接客の壺 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2015/04/10号 ━

            経営者編 Vol.264

━━━━━━━━━ http://www.monitayu.co.jp/ ━━━━━━━━━

≫≫≫ INFORMATION ≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     接客の壺 気づきのエッセイ  

■ 初心忘るべからず  ~ 接客の考え方 ~ ■
      
     『  新入社員が会社に入ってくる時期に
   なると、思い出すのがこの言葉です。 』

 
               接客の醍醐味とは。

■接客の壺 気づきのエッセイ @初心忘るべからず@続きはコチラ
         ▼  ▼  ▼  ▼  ▼
http://www.monitayu.co.jp/tsubo/essay/1kangaekata/8_syosin.htm

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ INFORMATION END ≪≪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■どちらの方針か
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは。筒木です。

 最近、花粉症で耳鼻科に行きました。
 
 この数年行っていたところは、調べることもなく最初はアレルギー
 性鼻炎と言っていたのが、その明くる年から花粉症と言われ、何と
 なく、不信感を持っていました。

 それでもこの耳鼻科に通っていたのは、何しろ対応が早かったから
 です。
 10名ぐらいの患者さんが待合席にいても、とっとと処理をしていく
 という感じなのです。
 30分もしないうちに、帰ることができるのです。

 早いということは、非常にありがたいサービスです。

 ですが、喉の調子が少々良くないと思った時は、この耳鼻科に行く
 気にはなりませんでした。
 治療に対する信頼感がないからです。

 そこで、昔から評判の良い耳鼻科に行こうと思いました。
 
 行ってみると、5名ぐらいの患者さんがいました。
 
 5名だと、30分ちょっとかな、と想像して待っていると、30分経っ
 ても2名ぐらいしか呼ばれません。

 結局、1時間以上かかってしまいました。

 この耳鼻科の先生は、対応はとても丁寧です。質問にはきちんと応
 え、症状についても安心感を覚える説明がなされます。

 ですが、そのためかなりの時間がかかります。

 さあ、あなたが耳鼻科の医者なら、どちらの道を選びますか?
スポンサーサイト
【2015/04/13 14:01】 | メルマガバックナンバー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ストレス | ホーム | 接客の2つの考え方>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tsubopresident.blog49.fc2.com/tb.php/412-e2358b41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |