誰のトイレ


━ 接客の壺 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2015/09/11号 ━

                 経営者編 Vol.277

━━━━━━━━━ http://www.monitayu.co.jp/ ━━━━━━━━━



≫≫≫ INFORMATION ≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪


 ┏━ ◆月間目標のヒント 更新 ━━━━━━━━━━━━┓

  
  日常の身近な題材を会社の月間目標に取り入れてみませんか?
 
        10月目標のヒントはコレ?!

         ■□■ 観察力 ■□■

   http://www.monitayu.co.jp/tsubo/tsubo_mokuhyou.htm

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ INFORMATION END ≪≪≪




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■誰のトイレ?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 こんにちは。筒木です。

 今日は、トイレについて書いてみたいと思います。

 和式トイレの場合、ドアを入るとそのままの向きで座ります。それが
 当たり前のように思っていましたが、一乗谷朝倉氏遺跡に行くと、昔
 は逆に、ドアに向かって座っていたようです。敵に背中を見せない、
 ということでしょうか。
 様式トイレも、ドアに向かって座ります。
 どちら向きに座るか、向き一つとっても、考え方の違いがありそうで
 す。
 

 さて話変わって、店のトイレ、会社のトイレについて、書いてみたいと
 思います。

 私たちは、どこに行くにもトイレがなくては困ります。公共の場に行
 っても、会社に訪問しても、店に行っても必ずと言ってよいほどトイレ
 が設置されています。

 トイレを使用する時、その店の、その会社の仕事に対する姿勢を感じる
 お客様は多いのではないでしょうか。

 店であれば、お客様が使用するので、トイレ清掃をしっかりとしておく
 必要があります。飾り立てる必要はありませんが、新旧に関係なく、便
 器の中まで清掃がされている、換気扇がきれいだなど管理がしっかりと
 なされていると、この店に対する信頼が高まります。


 会社のトイレは、誰のためにあるのか、わからなくなっているところが
 あります。

 お客様ではなく従業員が使用するという前提だろう会社に行くと、私物
 がトイレに置いてあります。
 従業員の方にとっては、そのほうが便利でしょうが、お客様も使用する
 る場合、私物が置かれているトイレに行くと、顧客への意識が弱い会社
 という印象を持たれるのではないでしょうか。

 トイレは、その店を、その会社を評価する、お客様にとっては一つのバ
 ロメータとも言えるでしょう。 


 では次回、お会いしましょう。
スポンサーサイト
【2015/09/11 16:00】 | メルマガバックナンバー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<リスクと顧客視点とスタッフのやりがい | ホーム | 外国人雇用と教育>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tsubopresident.blog49.fc2.com/tb.php/425-ef912c78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |