クチコミ

━ 接客の壺 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2015/10/16号 ━

            経営者編 Vol.281

━━━━━━━━━ http://www.monitayu.co.jp/ ━━━━━━━━━

≫≫≫ INFORMATION ≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
接客の壺 気づきのエッセイ   
 
           ■  コミュニケーション  
          ~ 心遣い・コミュニケーション ~ ■]
      
       『……私たちは、相手と話をする時、
           真剣に聞いてくれているか……』


              接客の醍醐味とは。

 ■接客の壺 気づきのエッセイ @話法とコミュニケーション@
 
              続きはコチラ 
              ▼  ▼  ▼
http://www.monitayu.co.jp/tsubo/essay/3kokoro/5_wahou-communication.htm

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ INFORMATION END ≪≪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■クチコミ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 こんにちは。筒木です。

 日経MJ2015年10月14日の新聞に、『クチコミ生む「話材」提供」を』
 という記事が掲載されていたので、ご紹介します。

 クチコミ作り3カ条が掲載されていた。

 ………………………………

 1.顧客が話したくなる「話材」を提供すべし
 2.話材は話した相手の「反応が見込める」内容であるべし
 3.「欲しくなる(行きたくなる)情報」を付け加えるべし
 
 ………………………………

 会社や店の人が自社や自店の良さを語るよりも、利用したお客様が語っ
 てくれるほうが、真実味があるものです。
 
 口頭での人から人へのクチコミだけではなく、最近では、SNSやインタ
 ーネットの掲示板を見ながら、商品を購入したり、店に行ったりしてい
 る人が増えています。

 そのため、SNSを狙った仕掛けづくりが、最近では多いように思います。
 
 口頭またはSNSなどのクチコミで重要なのは、「少し違う」ということで
 はないでしょうか。

 「この少し違う」が話題にのぼりやすいのです。

 例えば、知っているある飲食店のことです。
 スタンプカードに仕掛けをしています。○回来店してもらうと、最初の
 カードからバージョンアップしていくというものです。
 そうすると、○○にバージョンアップしました、などと友人に話をして
 もらえたり、SNSで紹介してもらえたりするわけです。
 カードを変えることで、「少し違う」を演出しています。 

 口頭でのクチコミだけではなく、SNSなどによる口コミも、最近では重要視
 されています。

 「クチコミのしかけ競争時代」とも言えるでしょう。


 では次回、お会いしましょう。
スポンサーサイト
【2015/10/17 09:00】 | メルマガバックナンバー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<従業員へのケア | ホーム | お客様本位とシェア>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tsubopresident.blog49.fc2.com/tb.php/429-36e3e1f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |