3つの言葉

━ 接客の壺 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2016/4/15号 ━

            経営者編 Vol.292

━━━━━━━━━http://www.monitayu.co.jp/ ━━━━━━━━━

≫≫≫ INFORMATION ≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪


     @@@ 社内目標のヒントが満載! @@@

 新入社員も先輩社員も、『自分が電話に出る』という意識で
  
            ↓   ↓   ↓   
 
         ■ 5月のおススメ目標!!! ■
  
            電話コール3回 
 
      ~ ビジネスの壺 ~

         三回なれば十秒以上お客様を
         お待たせしていることに・・・

      ↓   ↓   ↓
http://www.monitayu.co.jp/tsubo/mokuhyou/monthly/5_mokuhyou.htm


    ※ PDFファイルなので、印刷利用が可能です。(^^)


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ INFORMATION END ≪≪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3つの言葉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは。筒木です。

 さあ、社員にしてもパートさん、アルバイトさんにしても、入社した
 時が肝心です。

 この時に、どのように指導したかで、育ち方がちがってくるといって
 も過言ではないでしょう。

 今日は、3つの言葉をご紹介します。


まず「おはようございます」という朝の挨拶言葉です。
 
 朝出社したら「おはようございます」とアイコンタクトでさわやかに
 言う。

 このことができるだけで、お客様の前でも臆することなく、挨拶が
 できるようになっていきます。

 たかだか「おはようございます」ですが、コミュニケーションにおい
 て、将来にわたって、重要なことと言えます。


 次に「ありがとうございます」という感謝の言葉です。

 例えば先輩に何かを教わったら、

 「ありがとうございます」
 
 飲みに連れていってもらったら、あくる日、

 「ありがとうございます」

 と言うことです。
 
 「ありがとうございます」を言いましょう、となるとマニュアル的です
 が、何かしてもらったことに対する感謝の言葉は、人間関係において重
 要であるということを入社当時に理解してもらいます。


 3つ目が「お先に失礼致します」という帰りの挨拶言葉です。

 就業時間が来て帰る時、

 「お先に失礼致します」

 と言って、上司にはもちろん、周囲の人に言います。
 終わり良ければ全て良しではありませんが、勝手に帰ってしまうことは
 良くないということを学んでもらはなくてはなりません。
 

 鉄は熱いうちに打て と言いますが、入社当時にこの3つの言葉を体得
 してもらうと、将来、人間関係において、仕事をする上にうえにおいて、
 非常に重要であったことに気づいてもらえるでしょう。

 
 では次回、お会いしましょう。
スポンサーサイト
【2016/04/16 09:00】 | メルマガバックナンバー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<感じの良い接客と仕組み | ホーム | 新人を育てる>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tsubopresident.blog49.fc2.com/tb.php/440-12ec4c52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |