印象を変える2つの言葉遣い
━ 接客の壺 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2016/6/10 号 ━

            経営者編 Vol.294

━━━━━━━━━ http://www.monitayu.co.jp/ ━━━━━━━━━

≫≫≫ INFORMATION ≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪

       お客様の視点で経営を変えるお手伝い

           『 モニターユ 』
            
        サイトトップページがリニューアル!!

          http://www.monitayu.co.jp/

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ INFORMATION END ≪≪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■印象を変える2つの言葉遣い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは。筒木です。

 上司が言う言葉遣いで、部下の反応が大きく2つに分かれる言い方が
 あります。

 それは、「~してください」「~しましょう」です。

 例えば「頑張ってください」と「頑張りましょう」です。上司であって
 も、部長に言われる場合と、係長に言われる場合とでもは反応が異なり
 ます。

 部長に「頑張ってください」と言われると、激励と受け取ることが出来
 ます。日頃なかなか会うことが出来なければ、よけいに自分への声がけ
 は、認めてもらっているという気持ちになることができます。

 これが係長に言われると「あなたは頑張らないってこと?」「人任せの
 言い方だ」と受け取る人がでてきます。
 自分よりも一つ上の立場の人に対しては対等に近い気持ちがあるように
 思えます。

 ではどのように言えばよいのでしょう。

 それは、「頑張りましょう」というように、頑張る人の中に、自らを入
 れる言い方です。


 同じ言い方でも、誰が誰に言うかで、相手の受け取り方が大きく変化し
 ます。


 
 では次回、お会いしましょう。
 
スポンサーサイト
【2016/06/11 15:00】 | メルマガバックナンバー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<統一美に対する考え方 | ホーム | 経営者の2つのタイプ >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tsubopresident.blog49.fc2.com/tb.php/444-3df11564
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |