━ 接客の壺 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2016/10/07号 ━

            経営者編 Vol.300

━━━━━━━━━ http://www.monitayu.co.jp/ ━━━━━━━━━

 ●正解はたくさんある。たくさんある正解の中から、
    その時々で何を選択するか。そこに接客の醍醐味がある●

≫≫≫ INFORMATION ≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪

   @@@ 社内目標のヒントが満載! @@@

  約束、守り方の基準って・・・・・・・・・
  
        ↓   ↓   ↓    
     ■ 今回のおススメ目標!!! ■
  
         約束を守る   
~ビジネスの壺~

誰もがそんなことは当たり前と思っているのではないでしょうか。
ですが、守り方の基準は、人により異なるように感じます
↓   ↓   ↓
  http://www.monitayu.co.jp/tsubo/mokuhyou.html

 ※ 目標は、A4サイズに印刷できますので、朝礼テーマなどに
   ご活用いただけます。(^^)

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ INFORMATION END ≪≪≪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■約束の捉え方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 こんにちは! 筒木です。
 「約束を守る」

 誰もがそんなことは当たり前と思っているのではないでしょうか。
 ですが、守り方の基準は人により異なります。

 「約束」は、時間であったり書類提出であったり、お客様との関係であ
 れば商品納入であったりと、いろいろな場面で発生します。

 例えば約束時間の考え方ですが、約束時間よりも5分ぐらい遅れるのが
 丁度良いと考えている人がいれば、5分前ぐらに行く必要があると思っ
 ている人もいます。

 書類提出も、上司にみてもらって訂正するまでを含めての期限と思って
 いる人もいれば、それを含めず上司に提出するのを期限と思っている人
 もいます。

 商品納入にしても「○日ごろ」とアバウトで済ませている人もいれば、
 「○日」と期限を断定する人もいます。

 「約束」は、一人ではなく相手がいます。
 相手の「約束を守る」基準も異なるため、絶対というものはありません。
 ですが、基準が相手と違いすぎると、作業効率が下がったり、顧客満足
 が低下したりします。

 書類提出の件でみてみましょう。

 上司のいう期限が、完成しての書類提出であれば部下の人にそのことを
 知ってもらう必要があります。

 であれば途中で上司にチェックをしてもらわなければならなくなります。
 このチェックの時点で、上司が完成だと思えば提出期限内に仕事が完了
 します。
 訂正箇所があったとしても、期限には余裕があるため、より良い仕事を
 することができることになります。

 そうすると、作業効率はもちろん高まりますし、仕事内容の完成度も高
 まっていくでしょう。


さて「今日の約束は?」

   
 では次回、お会いしましょう。

 

スポンサーサイト
【2016/10/08 09:00】 | メルマガバックナンバー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今日、何をしますか? | ホーム | 強化の優先順位>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tsubopresident.blog49.fc2.com/tb.php/449-91e8de7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |