今日、何をしますか?

━ 接客の壺 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2016/10/28号 ━

            経営者編 Vol.301

━━━━━━━━━ http://www.monitayu.co.jp/ ━━━━━━━━━


 ●正解はたくさんある。たくさんある正解の中から、
    その時々で何を選択するか。そこに接客の醍醐味がある●

≫≫≫ INFORMATION ≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪


                          二年目新入社員 研修担当奮闘記

    『なんで私が新人社員の電話研修を!?』
       『あー電話応対の指導って難しい』
 
        マニュアル本では学べない 人の心理や心の機微

      電話応対に関わるさまざまな人の気持ち、
      考え方への気づき新たな発見が・・・・・・

              好評発売中!!!
       ▼   ▼   ▼   ▼   ▼
http://www.monitayu.co.jp/mail_order/tel_hosyuu.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ INFORMATION END ≪≪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今日、何をしますか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは! 筒木です。

 今日、何をするか。
 
 会社で言えば、年間目標があるでしょう。もっと長く三か年計画であ
 ったり五か年計画であったりするところもあるでしょう。
 
 その目標は、毎月の月間にしたら何をするか、また週間にすると何を
 するか、それを毎日にすると何をするかと、細分化されていきます。

 責任者は、○時は○○へ行き、次に○○をしてなどと、ルーティン
 ワークはもちろん、年間、月間スケジュールに照らし合わせて、今日
 何をするかというスケジュールを立てるでしょう。 

 このことは、社員にとっても重要な考え方のように思えるのです。

 毎日やらなくてはならないルーティンワークはしても、先を呼んだ仕
 事に関しては「毎日忙しくて」という言葉で終わっていってしまうと、
 先にすすむどころか、今していること自体が後退するためのことをし
 ていることにもなりかねません。

 ということは、責任者が目標を提示していなければ、社員にとって今
 日何をするかは、会社の方向性とは関係なく、個人個人だけの今日何
 をするかになります。

 先の目標をみて今日の仕事を全員が決めていくと、例え個々が、今日
 何をするかを決めたとしても、そこには会社全体としての連動された
 仕事が行われていることになります。

   
 では次回、お会いしましょう。
スポンサーサイト
【2016/10/29 09:00】 | メルマガバックナンバー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ギャップと効果 | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tsubopresident.blog49.fc2.com/tb.php/450-1a4dd597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |