FC2ブログ
表情と色から与える印象付け
 こんにちは! 筒木です。

 本日は、「表情と色から与える印象付け」という点で書いて
 みたいと思います。


 人に初めて出会う時、その人の表情から読み取る性格と見た
 目から読み取る性格があるのではないでしょうか。


 ある男性2人の会話を事例でご紹介します。

 A「表情に笑顔があると、この人って明るい性格だろうと想
   像しちゃうんだよね」

 B「確かに、そうだね。逆に暗い顔の人を見ると、こちらま
   で暗い気分になってしまう」

 A「そうそう」

 B「それに、暗い色の洋服を着ている人を見ると、おとなし
   い性格かな、なんて想像してしまう。本当は違うんだろ
   うけど」

 A「暗い色の洋服を着て、表情が乏しいと、話しにくい感じ
   さえする」

 B「そうだね。逆に明るい色の洋服を着ている人を見ると、
   本来の性格はわからないけど、明るい人か、案外喜怒哀
   楽が激しい性格なのではないかなどと想像する」

 A「女性の視点と男性の視点は違うとは思うけど、表情や
   洋服の色で、その人の性格へ印象が異なるのは確かだな」



 これは、男性2名の会話ですが、もちろん、人により、考え
 方は異なります。


 ですが、表情や洋服の色などから、知らず知らずのうちに相
 手の性格を想像する面があるのではないでしょうか。

 ということは、この事例で言えば、笑顔が乏しい人は、洋服
 の色をカラフルにすることで、明るい性格と印象付けること
 ができるということになります。

 表情を笑顔にするためには、相当の訓練が必要です。
 ですが洋服の色を少し変えることで、相手に与える印象を変
 化させるのは、即対応できます。

 相手の判断基準を想像して、自分をコーディネートしていく
 ことは、相手にどのような印象を持ってもらうかにおいて、
 重要ではないでしょうか。


 会社や店で、ユニフォームの色や形を、イメージ戦略の一つ
 として位置づけているところが多いのもうなずけるでしょう。

 

***** *****
お題印刷のイメージ
目標として印刷利用していただけるようPFDファイルをご用意。

 →お題を印刷する方は コチラ

※ホームページでは 『接客の壺 月間目標のヒント』 として接客を切り口に様々なお題を取り上げております。
  画像(左)は、イメージです。




≫≫≫ おすすめ情報 ≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪

┏┓─────────────────────────────
┗■ 接客ワンポイント動画
└──────────────────────────────

テーマは気づき。 接客を切り口にした1分程度の動画を配信中。

● 電話応対 電話の引継ぎ編 ●

 よくある出来事??

    http://www.monitayu.co.jp/tsubo/movie_7.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ END ≪≪≪

スポンサーサイト
【2018/05/18 18:00】 | 経営者編 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<統一美と個人美のバランス | ホーム | 接客はプロスポーツ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tsubopresident.blog49.fc2.com/tb.php/478-1bb1cd21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |