FC2ブログ
月間目標のヒント 担当者不在時の対応
おはようございます。筒木です。

担当者が外出または席を外している時、
代わって対応した人は、担当者に内容を伝える必要があります。

伝え方は、メールやメモ、口頭などといろいろあると思いますが、
重要なことは、その内容が正確であること、担当者に伝わることです。

正確であるためには、5W1Hで確認します。

相手は誰なのか
会社名は
部署は
電話番号は
内容は何だったのか
いつ伝言を受けとったのか
誰が対応したのか
会う約束であれば、どこで会うのか
購入に関することであれば、数量は、金額は

緊急性が高ければ、すぐに電話なりで担当者に伝える必要があります。

メモにしておけばよい、メールしておけばよいというものでは
ありません。

また、メモは、簡潔が重要です。

長々と書いてあると、見る側は、瞬時に判断ができないからです。

メモは、正確、簡潔に。そして緊急性への意識も大切です。




※月間目標のヒント
「担当者不在時の対応」印刷はこちら

◇◆効く(聞く)接客
2、3分で気軽に聞ける、接客の
考え方いろいろ
http://www.monitayu.co.jp/tsubo/kiku1.html

◇◆接 客 徒 然
「接客」が切り口のエッセイ集
http://www.monitayu.co.jp/tsubo/kiduki1.html
スポンサーサイト



【2019/08/22 08:10】 | メルマガバックナンバー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<効く接客  仕事ができる人の特徴の一つ | ホーム | 効く接客 接客と人生というドラマ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tsubopresident.blog49.fc2.com/tb.php/529-8955d4c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |